ソーシャルレンディング比較サイト

ソーシャルレンディングとは?

ソーシャルレンディングとは?

ソーシャルレンディングとは一体どんな投資方法なのか。
その件に関して、調べている方が、当ページに来てくれていると思いますので、そんな方に、ソーシャルレンディングというサービスに関して、5分間でわかる説明をしていきたいと思います。

ソーシャルレンディングとは投資家と企業を繋ぐ新しい投資サービス

ソーシャルレンディングという投資は、従来の投資の規模を、小さくしたような、投資業界と思ってください。
ソーシャルレンディングというサービスを介す事で、個人投資家や、中小企業が繋がり、投資し、配当を受け取るという事が行える。つまり、投資家からすれば、これまでに、投資した事の内容な、珍しいファンド商品の発掘ができます。
逆に企業側や、銀行や国からお金を融資してもらうだけでなく、ソーシャルファンディングを介して、うまく投資家を募る事ができれば、新しい貸し入れのサービスとして、活用する事が出来る。

これがソーシャルレンディングというサービス。
ちなみに、このサービスを行う、ソーシャルレンディングの会社についても、知って是非、知っておきましょう

ソーシャルレンディングという投資の強み

ソーシャルレンディングという投資の強み

ソーシャルレンディングという投資が、どんな投資なのか、ある程度理解は出来たと思います。
なので、次に、ソーシャルレンディングという投資方法が、どんな強みが隠れているのか、その点について説明していきます。きっと、ソーシャルレンディングの強みを知る事になれば、このサービスを始めてみたいと感じる人は増えるんじゃないかと思います

ソーシャルレンディングは小さい資金で運用可能

ソーシャルレンディングは、従来の投資と、少し違う点がある。
それは、少額投資で、運用を行う事が出来るという点である。
企業側は、投資家に対して、基本利回りのパーセントを開示する必要があり、投資家は、その情報を元に、各ファンド案件に対して投資していく。この際、一回の投資額って、結構高いと感じてしまう方が多いんです。
それは従来の投資という世界が、植え付けた印象ではありますが、ソーシャルレンディングは、各企業で、異なる場合もありますが、1万円程の資金から、投資を行う事が出来るんです。

例えば、投資するのに、まとまった大きな資金が無いといけないと、諦めていた不動産案件なんかでも、ソーシャルレンディングを介する事で、1万円という小さな資金で、各不動産ファンドの案件に投資する事だってできる。その結果、ソーシャルレンディングは、投資初心者にも注目の高い投資業界となりつつあるんです。

ソーシャルレンディングは海外ではすでに大人気の投資業界

ソーシャルレンディングは海外ではすでに大人気の投資業界

ソーシャルレンディングは、元々、オーストラリア、米国、イギリス、中国、韓国などの国で、すでにサービス展開が始まっている投資で、すでに、500億円以上の資金が動いている市場にまで登ってきていると言われています。
そして、今回、アジアでも日本の証券会社が、ソーシャルレンディングに目をつけ、サービスを開始。すると、多くの投資家が、集い、今、日本でも、ソーシャルレンディングを提供する証券会社は増えつつあります。

それだけ需要の高いソーシャルレンディング。
投資家の勢いに負けないくらい、投資を募りたいと声を上げる企業も、どんどん増えているので、日本でもソーシャルレンディングのサービスは、大規模な市場へと成長しつつある段階です

ソーシャルレンディングを始めてみませんか?

ソーシャルレンディングというサービスが、どの様な投資サービスなのか、もうわかったと思います。そして、このソーシャルレンディングというサービスが、今後、どの様な成長を見せていくのか、そして、多くの投資家が募り、ファンド案件の増加も期待できる。

こういう状況下の中で、ソーシャルレンディングを始めないなんて考えは、無いはずです。
なので、引き続き、各社のソーシャルレンディングを比較し、これから、ソーシャルレンディングという投資を始める為の、口座開設作りを今から始めてみましょう。
それでは、ソーシャルレンディングという投資の説明を終わりにします