ソーシャルレンディング比較サイト

ソーシャルレンディング初心者に人気の2社はコレ

ソーシャルレンディング初心者の方に、人気の2社のサービスを見つけてきました
ソーシャルレンディング初心者の方に対して、どんな業者がおすすめなのかと考えた時、まずは、安心して投資を楽しむ事が出来るサービスでなければならないし、尚且つ、初心者の方でも、利益を得やすい業者。又は、なるべく大きな損失が出ない環境のソーシャルレンディングなのか。この点がカギであると感じました。
その結果、今回、私はこの業者を厳選結果に選ばせて頂きました

ソーシャルレンディング初心者におすすめのラッキーバンク

ラッキーバンク(LuckBank)
口座開設平均利回り配当最低投資額
無料6%~10%毎月配当1万円

ラッキーバンクというソーシャルレンディングのサービスを、初心者に向けておすすめする理由としては、ラッキーバンクの投資金の設定に、注目してほしい。ラッキーバンクのサービスは、1万円の投資金で、ソーシャルレンディングを利用する事ができるので、それだけ、損実時のリスクを減らす事が出来ますし、何よりも、初心者でも、ソーシャルレンディングを始めやすい投資金額の設定を、ラッキーバンクは採用していると思います。 »ラッキーバンクの詳細はこちら

ラッキーバンク(LuckBank)

ソーシャルレンディング初心者におすすめのSBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング
口座開設平均利回り担保配当投資額
無料5.0%~7.5%12%不動産1万円~

SBIソーシャルレンディングは、有名な証券会社が提供するサービスとなり、それだけ、用意されている投資ファンドも、信頼がおける案件が多いと思います。それに、大きな証券会社にも関わらず、投資家の投資金の設定は、最小で1万円からとなっているの、ソーシャルレンディング初心者の方も、安心して、このサービスを利用する事ができるでしょう。 »SBIソーシャルレンディングの詳細はこちら

SBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング初心者はいかに予算をかけずに投資に慣れるかが肝心

ソーシャルレンディング初心者はいかに予算をかけずに投資に慣れるかが肝心

ソーシャルレンディング初心者の方は、いかに、少ない投資金で、まずは、ソーシャルレンディングという投資の世界に慣れていくことが大事。
何度も何度も、投資し失敗し、投資するべき企業や、そうでない企業の判別を独自で開拓していく必要がある。上級者の方々も、多くの失敗を重ねて、どの企業への投資が、配当金ゲットへの近道となるのか。どの企業が、高い利回りを実現してくれそうなのか、自分なりのデータを持っています。

なので、これから、ソーシャルレンディングを始める初心者の方は、まずは低資金でもかまいませんので、様々な、投資ファンドに、貸付を行い、後の生活を支えるだけの配当を安定的に払ってくれる企業探しを必要がある。そうなった際に、少なめの予算で勝負できるサービスがあれば、より多くの経験を積み、ソーシャルレンディングに急速に慣れていくことが出来る

ソーシャルレンディング初心者は高い利回りに執着しすぎない事

ソーシャルレンディングもそうですが、投資という世界で、利回り率が高ければ、それだけ儲かるので、利回りの高さばかりを、最初に気にしがちになります。これは、投資初心者によくありがちな事なのですが、基本的に、上手くソーシャルレンディングで利益を上げていくには、利回りの高さではなく、安定した払いをこなす企業への投資が肝心。

正直、利回りの高さだけを重視する投資家ばかりならば、ソーシャルレンディングに加入する企業さんも、少し高めに利回りの高さを、ごまかせば簡単に口座開設者を増やす事が出来るでしょう。しかし、経験者は、利回りの高さだけが肝心では無いとしっているので、平均利回りが小さくとも、安定的に配当金を分配する業者を推奨しています

ソーシャルレンディング初心者に告ぐ‼投資ファンドは一件だけにこだわるな

ソーシャルレンディング初心者に告ぐ‼投資ファンドは一件だけにこだわる

ソーシャルレンディング初心者の方は、安定的な配当を分配する投資ファンドを見つけると、それだけで満足しがちなんですが、いずれは、支払いが悪くなってしまう場合もありますし、何よりも、次に進まなければ、今以上の報酬アップは期待できない。

なので、複数の投資ファンドに挑戦し、ソーシャルレンディングで儲けた資金は、次なる投資の枷と思いましょう。 そして、最終的に、安定的に配当する企業との提携数を伸ばし、ちょこちょこと、様々な企業からいただくスタイルの方が、この業界は長生きできるでしょう

ソーシャルレンディング初心者は新しい案件に飛びつくのは控えよう

ソーシャルレンディングの業界では、日々新しい案件が飛び出し、その度に、新しい企業へ投資してしまう好奇心あふれた人も中にはいますが、実は、投資の業界では、何のデータも無い企業への投資がいちばん怖い。理由は、やはり、これまでの実績やデータが存在しないので、自分自身の判断のみが頼りになる。
しかし、ある程度資金巡りの良い業者を時間かけて調べ、しっかりとその案件に対しての投資を心がける事が初心者の方が利益を掴むまでの、最短ルートとなるでしょう。